ネットワークビジネスでおすすめの本を紹介するが一昔前のやり方が多い!

SNSで人脈が無限に増えていくリストアップ法を知りたくありませんか?(無料タップ)

ネットワークビジネスを始めた時に、おすすめの本を5冊紹介するが正直一昔前のやり方である事は理解してから、読む事をおすすめします。どの本もネットワークビジネスの基礎基本が学べるので始めたばかりの人向きとなります。

金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学

皆さんご存知、金持ち父さん貧乏父さんです。

この本はネットワークビジネスの専門的な知識が学べる本ではないですが、資産と負債の明確な違いなど、お金に対する教科書的な役割を果たしてくれます。

お金を稼ぐ=一流企業に就職という我々日本人が持つ固定概念が必ずしも正解ではない事が理解できると思います。

ネットワークビジネスをしていない人にもおすすめの本です。

金持ち父さんのビジネススクール

二冊目は一番最初に紹介した、金持ち父さん貧乏父さんのロバート・キヨサキさんとシャロン・レクターのネットワークビジネスに特化した、ネットワークビジネスの教科書とも言える本となります。

ロバート・キヨサキ氏が実際に調べたネットワークビジネスの8つの価値を紹介していますが、ロバート氏はネットワークビジネスを実際にしていた訳ではないので、そこを理解してからの購入をおすすめします。

ネットワークビジネス最初の一年―すべては、ここで決まる!

著者が牧師さんということもあり、自分の利益ではなく相手の幸せを考えてのネットワークビジネスが良く分かる本です。誘い方が分からない方、正しい誘い方が分からない方は、一読をおすすめします。

本のタイトル通り始めたばかりの人が、共感する部分も多いと思います。

ネットワークビジネス2×2=6

実際に行うプレゼンの具体的なやり方が記されています。

この本もネットワークビジネスの基本とはどういったものか?を解く内容ですので、始めたばかりの人は読んでおいてもいいかもしれません。

口コミ勧誘しないで行う最新のネットワークビジネスはこちら(無料で情報をゲット)

ネットワーク・ビジネス Q&A×99 

ネットワークビジネスを始めたばかりで、壁にぶつかっている方におすすめの本です。

ネットワークビジネスでの悩みや疑問はもちろん、これでいいのか?の解決の糸口になるかもしれません。

まとめ

今回ご紹介した本は、ネットワークビジネスを始めたばかりの人におすすめの本となります。

ネットワークビジネスの基礎基本の本なので、同じような内容と感じる人もいるかも知れませんので、金持ち父さん貧乏と父さん+どれかお好みの本でもいいと思います。

ですが一昔前の著書ですので時代にそぐわないやり方と感じる部分も正直あります。

現在ではオンラインでの集客に移行してきている時期でもありますので、そういった時代にあったネットワークビジネスを学ぶ事を強くおすすめします。

 

声をかける人がいなくなり困っていませんか?

ネットワークビジネスの最大の難関は「声をかける人がいなくなる」と言うことです。

声をかける友人や知人が尽きてしまったら、あなたのビジネスはもう終わりです。

でももし、その人脈が無限に増えていき、しかも相手の方から「話を聞かせてほしい」と言ってくる方法があったとしたら、あなたは興味がありますか?

忙しくてセミナーに参加できないサラリーマンに良い集客法があります(無料タップ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください